みなさんのご家庭でも子どもがふざけたはずみや、外気との温度差などにより窓ガラスにヒビが入ったりして慌ててしまった経験があるのでないでしょうか。
こういった窓ガラスのトラブルは、ほんとうに予期せず不意に起こるものです。
割れたガラスには近寄らないようにして、破片が飛び散ったのなら、スリッパを履くなどして怪我に注意しておきましょう。
しかし、実際にガラスが割れたりしたら、「どうしよう。こんな時間なのに修理してもらえるんだろうか?」、「交換になるとしていったいいくらかかるのか不安。」などと、慌てたりしてしまい余計に心配な気持ちになるのは誰だって同じですよね。
もし割れたとしても、修理でなんとかなる場合もあるので、取り敢えず見積りしてもらうことをおすすめします。賃貸なら火災保険の範囲で交換や修理の費用を大家さんや管理会社が負担する場合も多いですから、まずは焦らずに落ち着いて見積もりを頼んでみましょう。

その際、こちらのサイトが参考になると思います。
このサイトなら、窓ガラスの交換について、かなり詳しく知ることができます。万が一に備えてのぞいておけばいいのではないでしょうか。
割れた窓ガラスは凶器にもなり得ますし、防犯の面から考えて早めに交換を頼むことをおすすめします。